CL4Y

技術的なこと、ライフハック的なこと、V界をみて感じたこと

VRと360°、そしてバーチャルYoutuberの組み合わせの可能性

2018年11月12日にバーチャルYoutuberのエリカチャンによって投稿された動画、「【エリカチャン】(4K) 360度動画でロキを再現して歌ってみた【vtuber】」VRゴーグルであるOculus Goで視聴してみましたのでその感想を書いていきます。
視聴した元の動画はこちらです。

www.youtube.com

OculusGoで観てみた

PCモニタで視聴すると一見普通の歌ってみた動画に見えます。がしかし、Oculus Goで360°モードにしてみると世界が変わりました。Oculus Go内部で録画できる機能を用いてその様子を動画にしてみましたのでまずはそちらをご覧になって下さい。(仕様なのか音は入っていません。ごめんね。)

www.youtube.com

まるで作品の中に入ったかのようでした。

目の前のキャラクターの存在感はとても強く、歌詞の字幕は視界いっぱいに広がります。周りを見渡してみるとあらゆる壁や小物類が視界に入り、改めて部屋の中に居るということを強く感じます。
撮影した動画を観てわかったのですが、これは完全に私の視界そのものでした(笑)。
周りを見渡してみたり、字幕を追ってみたり、軽くヘドバンしてみたりしましたが本当にこのままの視界が広がっているんです。
キャラクターの足元を見た時に2D感が伝わってきて若干の存在感(プレゼンス)が損なわれたように感じましたが、それを上回る没入感があり動画を観終わった時の満足感はPCモニタの平面な動画よりもずっと上回っているように思えます。

Vtuberと360°動画の今後について

360°動画について調べてみましたが、エリカチャン以外のバーチャルYoutuberさんではまだ360°動画は制作されていないようでした。(もし既にありましたらご紹介頂けると幸いです)
これから動画メインで活動されているバーチャルYoutuberさんで360°動画に興味がありましたらどんどん作って欲しい....とは思いましたが、現状のVR普及率はまだまだ低いと思われます。ですが、先に360°コンテンツが制作されればそれを楽しむためにOculus GoなどのVRゴーグルスマホ搭載型の簡易VRゴーグルを購入する方がこれから現れるかもしれません。遊びたいゲームソフトが無いハードは買わないのと同じで、コンテンツが豊富になり、興味を持ってくれる人が増えればVRの普及率は一気に伸びるのではないでしょうか。少なくとも私はそう思います。

最後に

この4K 360°歌ってみた動画を制作してくださったエリカチャン。制作お疲れ様でした。そしてありがとうございます。3分49秒という短い時間でしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。エリカチャンのコンテンツをきっかけに今後バーチャルYoutuberの間でも360°動画が流行り、そしてVRへ興味を持ってくださる人が増えるかもしれません。本当に感謝しています。また今後のコンテンツ制作も応援しています!

www.youtube.com

twitter.com