CL4Y

技術的なこと、ライフハック的なこと、V界をみて感じたこと

秋葉原おもてなしキャラクター、秋津ミツバちゃんがVTuberデビュー!

2018年10月20日、秋葉原公式おもてなしキャラクターの「秋津ミツバちゃん」がYoutubeデビューしました。

秋葉原を訪れた皆さんに、この街をもっともーっと楽しんでもらうために生まれたAIなんです!」(自己紹介動画より)

www.youtube.com

大好きなものは、コスプレ・メイド喫茶・ゲーム・フィギュア・最新のガジェット。

「独自の文化がほんとにたくさんで!そんな素敵な街をたくさんの人に好きになってもらえたらいいなって思っているので、このチャンネルでは有名なところからディープなところまで秋葉原のいろんな面をたくさんの人にご紹介したいなって思ってます!」

空手が得意ということで、ダイナミックな正拳突きや蹴りを披露してくれました。最後にカメラのレンズを割ってしまうという演出も。トラッキングも正確のようでガンガン動ける3DVtuberさんなので様々な企画に挑戦してくれそうな雰囲気が感じられます。

わたし、歌やダンスも好きなので近いうちに披露したいと思いま~す」

とのことで、歌ってみたに振り付けを合わせた動画など今後アップロードしてくれるかもしれません。もしかしたら秋津ミツバちゃんのオリジナル楽曲の可能性も大いに考えられるので期待しちゃいますね。

ところで、秋津ミツバちゃんの誕生についてはこんな話がありました。
ソースはPANORAさんの記事ですが、2011年に開始された「秋葉原おもてなしプロジェクト」のイメージキャラクターとして8人のキャラクターがアニメ制作会社Production I.G.によって生み出されました。秋津ミツバちゃんはその中の一人だったのです。7年という月日を経てバーチャルYoutuberとして活動を開始したことになりますね。昨今のバーチャルYoutuber界の盛り上がりに乗じてデビューするとは実に良いタイミングかもしれません。

panora.tokyo

秋葉原公式のバーチャルYoutuberということなので、今後は秋葉原の魅力はもちろんのこと新しい施設や店舗の紹介、イベントの告知など行ってくれると思います。広告塔としてバーチャルYoutuberが起用されることで、秋葉原がグッと身近に感じられる存在になることでしょう。
既に、目薬などで有名なロート製薬の公式バーチャルYoutuber、根羽清(ねばせい)ココロちゃんや、サントリー公式バーチャルYoutuberの燦鶏(さんとり)ノムちゃんがデビューしたことで、なんだかその企業が身近な存在に感じられます。なんだか不思議ですね。
これからも企業や街の広告塔としてバーチャルYoutuberが起用されることが増えてくると思います。新たな世界へ確実に進んでいる証です。本当に将来が楽しみです!

TwitterアカウントやYoutubeチャンネルへのリンクを以下に張っておきますので気になった方はフォローやチャンネル登録をどうぞ!

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com