CL4Y

バーチャルYouTuberさん、V-Liverさんの活動を観測し、思ったこと感じたことをベースに記事を書き起こします。

ハニーストラップ、蒼月エリの歌唱力と演奏技術が凄い

7月12日からデビューし、つい最近では「バーチャルタレント支援プロジェクトのupd8」に加入したVtuberユニット「ハニーストラップ」。

有閑喫茶あにまーれが昼の喫茶店であるならば、ハニーストラップは夜の喫茶店といえるような露出度の高いキャラクターデザインが特徴と言えます。

有閑喫茶あにまーれと同じく「株式会社いちから」から制作協力を得ており、配信に使用するアプリなどの技術提供を受けていると思われます。

https://pbs.twimg.com/media/Dh0ylDyVAAAXqCH.jpg:large

今回は左から2番目のぱっと見クールな銀髪キャラクター、蒼月(そうげつ)エリさんについて書きたいと思います。upd8公式サイトでの紹介文では以下のように書かれています。

ハニーストラップの歌姫店員。
歌を愛し、自分の歌声を多くの人に届けたいと願う女悪魔。圧倒的な歌唱力と美しいギターの旋律でお客様を魅了している。
しっかりものに見えるが、実は機械音痴すぎる一面も・・・。

https://upd8.jp/virtual_talent/%E8%92%BC%E6%9C%88%E3%82%A8%E3%83%AA.html

 

という紹介文はさておき、デビュー時の配信アーカイブから紹介しますね。

 

www.youtube.com

 初配信ということもあり、本人は心臓がバクバクになるほど緊張していたそうですがあまり表面には出ないのでしょうか。しっかりとリスナーさんに対応していたりトークのほうも滞りなくスムーズであったと思います。

途中、トークの中で方言のような物が混じり始めリスナーさん達が口を揃えて「かわいい!」と言い始めます。しかしこれは後の配信「【雑談】方言でおしゃべりしてみる(仮)」の配信で「魔界弁である」と公言しており、方言から地名を探らないで欲しいとご本人からリスナーさんへ向けてコメントがありました。

www.youtube.com

時間のある方はこちらもご覧になってください。蒼月エリさんの方言トークに癒やされます。

話を初配信に戻しますが、デビュー時にどのVtuberさんも決めようとする「ファンの総称」について配信内で取り上げられています。その総称を決めるシーンではいきなりリスナーさんへ丸投げし騒然となりました。終盤、「エリ様の下僕」に決まりかけたころ、ハニーストラップ運営の「ななしさん」から「下僕は却下」とのコメントが投下。

それにイラッとしたのか蒼月エリさんはキレ気味に「下僕ダメ?ハァ!?じゃぁななし考えろや」と発言。コメント欄は「エリ様、元ヤン?」「ヤンキーかよw」「こわい」など怯えていた様子でした。怒ったところもかわいい。

アーカイブ動画15:45からはオケ付きの歌が始まります。曲は40meterPさんの「ドレミファロンド」。

とても可愛らしく歌い上げており、聴いている側も思わずニヤけてしまいました。

後半の小さい子供、おじいちゃん、おばあさんの部分ではそれぞれに声質を切り替えており様々な声を持っていることが伺えるような場面も。

そして本命の弾き語りが25:25から始まります。曲はコレサワさんの「たばこ」。

クオリティの高い演奏力と歌声で序盤からリスナーのボルテージが急上昇。観ている私も驚きです。これほどまで弾き語りが上手なVtuberさんはタマキンさん以外に出会ったことはありませんでしたから。

先程のドレミファロンドとはまた違った、しっとりとした声と安定した演奏で魅了されてしまうことでしょう。

他のVtuberさんと比べてもずっと上のレベルに位置していると感じる技術力と歌唱力を持っていると感じましたし、とてつもないポテンシャルを感じる弾き語りでした....。

 

今後も、ライブ配信では可愛い方言トークが飛び出したり、綺麗でレベルの高い弾き語りを披露してくれると思います。これを機に蒼月エリさんのファンになった方はぜひ応援してあげてください!

twitter.com

www.youtube.com