CL4Y

バーチャルYouTuberさん、V-Liverさんの活動を観測し、思ったこと感じたことをベースに記事を書き起こします。

にじさんじSEEDs シスター・クレアのミラティブ配信#5について

突然だがッ!

この記事は配信開始前から書き始めているッ!!!!

 

現在の時間は20時37分。

 

というのも、リアルタイムで観られるのが今回が初めてでテンションが上がり気味だからである。

いつも観ることが不可能な時間からスタートしたり、ゲリラで始まったり、そもそも配信告知を見逃していたりと、悲惨な状況ではあったが今回ばかりはリアルタイムで張り付きたい所存である。

 

 このツイートを見てしまってからというもの、仕事は手につかず、配信の内容は決まったのだろうか、などなど、気になって気になって仕方がなかった。

 

そしてシスター・クレアのTwitterに張り付いていると、次のようなアンケートが取られれていた。

 投票されていない方はぜひ一票入れてアンケートに協力して欲しい。

 

で、アンケートの途中にも関わらず次の配信のネタに使うのだろうか、新しいコーナーのお便りの募集が始まった。これには私もびっくりだ。

 先程のアンケートはまだ開かれた状態だが、早くも懺悔室のコーナーが始まろうとしているようだ。なんという速さ。リスナーを置いていくスピード感。マッハである。

 

さて。配信と並行して書き始める予定なのでしばし休憩しよう。

・・・・・。

・・・。

・・。

 

 時間は21:00。

F5アタックまがいの行為をしながらページを更新しているが、配信は始まらない。

どういうことだ。何かトラブルでもあったのだろうか。とても心配になる。

 

21:05

まだ始まらない。手が震える。

 

 21:30からね。なるほどね。なるほど。

わかりました。待機しましょう。

 

・・・・。

・・・。

・・。

 

21:30

再びF5アタック。

 

21:33

ついに始まった。ここからじっくりと、ねっとりと鑑賞しましょう。

 

シスター・クレア「してほしいことがあったら、何でも言ってくださいね♡」

の発言に対し「ん?」で盛り上がるリスナー一同。

相当某動画サイトで鍛えられた人たちが多いことがわかる。

無論、私も反射的に「ん?」とコメントしてしまった。

 

今回も歌の練習ということでまずは松田聖子赤いスイートピーからスタート。

この曲はリリース日が1982年の1月21日で、相当古い曲といえるが今でもカラオケで歌われるほどの名曲であるといえる。まさかこの年代の曲までカバーしているとは予想外だった。

 

次は、いきものがかりの気まぐれロマンティック

2008年に放映されたフジテレビ系テレビドラマ『セレブと貧乏太郎』主題歌として採用されており

プロ野球球団、東京ヤクルトスワローズのチャンステーマに使用されているとのこと。

野球に疎いのでチャンステーマが何かよくわからないが、とにかくチャンスの時に流れると勝手に想像している。

 

次に、アイドルマスターシンデレラマスターのエヴリデイドリーム

さすがアイマス好きといったこともあり、安定した音程で、綺麗に歌い上げてくれた。

まさに天使。(女神は既にいるので)

 

次は、μ’sの南ことりからぶる~べりぃ♡とれいん。

調べたわかったことだが、この曲は南ことりのソロ曲なのだそうだ。

ぶる~べりぃ♡とれいん (ぶるーべりぃとれいん)とは【ピクシブ百科事典】

自分の知らない曲ばかりが選曲されていくのは、中々つらいものがあるが

声質が癒やし成分MAXなので癒やされる。

 

次は、お馴染みのMay'n / 中島愛によるライオン

最近、Youtubeにアップロードされた、ときのそらと富士葵のコラボでも歌われるほど

今でも人気の衰えない名曲。

私もカラオケで体にムチを打って歌うほどである。

 

次は、坂本真綾のプラチナ

カードキャプターさくら』のオープニングテーマとして起用されていることで有名だ。

 

次は、阿良々木月火(CV:井口裕香)の白金ディスコ

この曲は個人的に好きな曲で、歌ってくれたことが非常に嬉しい。

偽物語のOPに採用されている曲でもあるので偽物語を知らなかった方はコレを期に一度視聴してみるのも良いと思う。Amazonビデオでも公開されているのでプライムに加入していれば無料で見放題だ。

 

最後は、アイドルマスターから団結。

各キャラクターの声真似を行いながら歌うという芸達者な面も見せてくれた。

声質から萩原雪歩が一番似ているかと思いきやミステリアスな四条貴音やおっとりお姉さんの三浦あずさも中々似ておりこれまた新しい部分を観ることができて嬉しい。

 

22:08

配信終了。

 

ここまで配信と並行して記事を書いてみたが非常に、非常に疲れる。

知らない曲ばかりだったので調査しながらの執筆となり配信をじっくりと観られなかったのが悔やまれる。

 

ま、あとでアーカイブをいくらでも観られるのでそこは良いでしょう。

 

次のクレアさんの配信は、懺悔室の配信になるのだろうか。

リスナーの皆さんから集まったお便りをベースに進行していくと予想されるが

どういった内容になるか楽しみである。

ミラティブのアーカイブリンクはすぐには張れないようなので後日追記する形にしようと思う。Youtubeに上がっていればそちらもリンクさせておきたい。 

 

22:18

記事投稿

 

6/12 19:41追記

www.youtube.com