CL4Y

技術的なこと、ライフハック的なこと、V界をみて感じたこと

upd8(アップデート)にてバーチャルYoutuber応援プロジェクトが開始されたらしい

突然だがッ!!!!

今日もTwitterを見ていたら思わぬニュースが飛び込んできたのである。

それがこれ。

 

なんだこれは。 

キズナアイも参加とは大きなプロジェクトなのだろうか。

 

早速参加メンバーを調べてみた。

 

キズナアイ

www.youtube.com

 

・おめがシスターズ

www.youtube.com

 

・小山内めい

www.youtube.com

 

・音無りずむ

www.youtube.com

 

・けも神男子(チャンネル見つからず)

 

・つのはねあかぎ

www.youtube.com

 

・モスコミュール

www.youtube.com

 

・AyaMina Games

www.youtube.com

 

・YuNi

www.youtube.com

 

 

やっべぇ、わからない人のほうが多いわ...

 

バーチャル幼稚園児の小山内めいちゃんも

参加されるということで動画をアップロードしているよう。

 

www.youtube.com

 

で、応援プロジェクトなのだから、何かしら支援をするはず。

具体的には何をするのか、調べてみた。

  • 国内外のイベントにおけるサポート(海外進出など)
  • グローバルなVR環境で交流の場を提供
  • 企業案件受注やグッズ化の際、メーカーや企業との架け橋となる
  • TV番組やイベントへの出演サポート
  • 知的財産権などの権利周りや継続的な活動に向けた非常時の対応など

といったところ。

クリエイターは創作に集中でき、知名度を上げたい人は様々なイベントへ参加させてもらうよう便宜を図ってもらえるようなイメージだろうか。

なんとなくENTUMのようなバーチャルYouTuber事務所を彷彿とさせる。

 

そしてupd8上でも使われていた言葉、「バーチャルタレント」。

これはもうYoutubeという庭から外へ出て活動するぞという意気込みが感じられるし

バーチャルYoutuber界隈からもどんどん外へ出て活動したい人へ向けた

新しい言葉でもあると思う。

 

今後、バーチャル世界出身のタレント達がリアル社会のより多くの一般人の目に留まるようになると思うが、そのとき何も知らない彼らはどう感じるだろうか。

 

それはさておき、毎日のように新しいモノが作り出されるバーチャルYoutuber業界。

1年後にはどう変わっているだろうか。

1年といわず半年でも大きく何かが変化しているかもしれない。

 

たとえ、一日であっても目が離せない。